大口融資を狙うならモビット?

モビットの金利は4.8%から18%ですので、特別高いといったことは金利からは見られません。多くのサラ金は、初回は100万円以上の貸し付け限度枠を付与されない限り、18%あたりの金利で貸し付けをおこなっています。なぜ高いと言われるのでしょうか。それは10万円から100万円未満の貸し付けの時には、大して金利の優遇が望めないということにあるようです。大手のサラ金の多くは、増枠と共に金利の見直しの提案を行って来ます。増枠だけでは契約者からお断りを受けてしまうことも多く、金利の見直しとセットで話を聞いてもらおうという作戦です。しかしモビットは、なかなか金利を下げてこないと言われています。しかし大口融資の時には、モビットは銀行並みの低金利を提案してくることも多いようです。

参照・・・・おすすめサラ金一覧(http://www.yushi-navi.info/)


<モビットの金利は>

モビットの金利は小口の時には高く、大口になると思い切って下げてくるという印象がもたれているようです。もともと大口融資をメインに貸し付けていました。そのため30日間無金利のようなキャンペーンも行っていません。大口融資の時にはかなり低金利で貸付を行いますが、30万円や50万円といった金額では18%の金利があまり動かないのです。それが金利が高いといった印象となっている所以でしょう。しかし増枠のスピードが早いなどの特徴もあるようです。

This entry was posted in モビット. Bookmark the permalink.